日テレNEWS
社会
2010年10月3日 16:05

高知市で猛烈な雨、浸水や冠水の被害も

高知市で猛烈な雨、浸水や冠水の被害も
(c)NNN

 3日午前、高知市で1時間に80ミリを超える猛烈な雨が降り、市街地で家屋の浸水や道路の冠水などの被害が出た。

 気象台によると、3日、高知県は大気の状態が非常に不安定になり、局地的に雷を伴って非常に激しい雨が降った。高知市は、午前11時30分までの1時間に10月の観測史上最も多い83.5ミリという猛烈な雨に見舞われた。

 この大雨で、高知市の市街地では各地で道路が冠水し、一部で家屋が浸水する被害が出た。また、冠水した道路で流された車が道をふさぎ、身動きが取れなくなったため、消防が救助出動した。

 高知県内は4日正午までの雨量が多い所で250ミリに達する見込みで、気象台は引き続き、土砂災害などへの警戒を呼びかけている。