日テレNEWS
社会
2010年10月20日 17:54

鹿児島・奄美地方で記録的豪雨

鹿児島・奄美地方で記録的豪雨
(c)NNN

 停滞している前線の影響で、鹿児島・奄美地方では記録的な豪雨となっており、浸水などの被害が出ている。

 奄美市名瀬では、20日午後5時までの24時間の雨量が521.5ミリに達し、76年の記録に次ぐ、観測史上2位の豪雨となっている。この大雨で土砂崩れが発生し、奄美大島の22か所で全面通行止めとなっているほか、龍郷町では住宅など計95棟に床上・床下浸水の被害が出ている。また、龍郷町の2世帯5人に避難指示、奄美市と宇検村の計70世帯139人に避難勧告が出された。

 奄美市や龍郷町など7つの自治体には、土砂災害警戒情報が出されており、今後も厳重な警戒が必要。