日テレNEWS
社会
2010年12月11日 18:56

地元が自粛求める中、米軍機が宮古空港着陸

地元が自粛求める中、米軍機が宮古空港着陸
(c)NNN

 沖縄県などが自粛を求める中、11日、アメリカ海軍の輸送機が民間の宮古空港(沖縄・宮古島市)に着陸した。

 宮古空港に着陸したのはアメリカ海軍のC-9輸送機で、第7艦隊の音楽隊が宮古島で行う演奏会のために使用したもの。地元の沖縄県や宮古島市は「緊急時以外は民間空港をアメリカ軍が使用すべきではない」として、自粛を求めていた。

 このところ、アメリカ軍が先島諸島の空港などを使うケースが相次いでおり、軍備を拡大する中国をにらんだ動きではないかという臆測が広がっている。