日テレNEWS
社会
2010年12月23日 14:02

天皇誕生日 皇居は朝から祝賀行事続く

天皇誕生日 皇居は朝から祝賀行事続く
(c)NNN

 天皇陛下が23日、77歳の誕生日を迎えられた。23日は、朝から皇居での祝賀行事が続いている。

 皇居で行われた一般参賀には、合計約2万1000人が訪れた。天皇・皇后両陛下は、皇太子ご夫妻らと共に笑顔で手を振られた。

 また、誕生日に先立つ会見で、天皇陛下は絶滅したとされていた淡水魚「クニマス」の発見を喜び、「(クニマス発見に貢献した)京都大学・中坊教授の業績に深く敬意を表するとともに、クニマス発見に東京海洋大学客員准教授・さかなクンはじめ多くの人々がかかわり、協力したことをうれしく思います」と述べられた。

 皇太子ご夫妻の長女・愛子さまについては、「登校が難しくなるという思いがけない問題が起こり、心配している」と語られた。