日テレNEWS
社会
2011年1月30日 15:41

“放射性物質使った爆弾テロ”で訓練 茨城

“放射性物質使った爆弾テロ”で訓練 茨城
(c)NNN

 茨城県などは30日、放射性物質を使った爆弾テロが起きたことを想定した訓練を行った。

 この訓練は、水戸市にある以前の茨城県庁の1階で放射性物質を使った爆弾テロが起きた想定で行われ、被災者役の看護学校生ら約200人が参加した。防護服を着た消防隊員や警察官らが、放射性物質で被害に遭った人の救出や避難の誘導を行った。

 放射性物質を使った爆弾「ダーティーボム」のテロを想定した訓練を国と地方自治体が一緒に行うのは、今回が初めてだという。