日テレNEWS
社会
2011年2月6日 18:10

放駒理事長「史上最大の汚点」3月場所中止

放駒理事長「史上最大の汚点」3月場所中止
(c)NNN

 大相撲の八百長問題を受けて、日本相撲協会は6日午前に行われた臨時理事会で、3月場所の開催中止を決めた。日本相撲協会・放駒理事長は6日夕方に会見し、中止せざるを得ない現状について「相撲の歴史における最大の汚点」と語った。3月場所に加えて、今年の巡業も全て中止するという。

 放駒理事長は、八百長問題の調査が終わるまでは、5月場所以降の開催も難しいという見方を示した。

 この後、横綱・白鵬関と大関・魁皇関がコメントを出すという。