日テレNEWS
社会
2011年2月17日 21:39

都内各地で振り込め詐欺撲滅イベント

都内各地で振り込め詐欺撲滅イベント
(c)NNN

 今月は、警視庁の振り込め詐欺撲滅月間。東京都内の各地で17日、振り込め詐欺の被害を防ぐため様々な取り組みが行われた。

 品川区の武蔵小山駅前では、警視庁荏原署の署員らが寸劇を披露して振り込め詐欺撲滅を訴えた。荏原署管内では、今年に入ってすでに約890万円の被害が出ており、星範夫署長は「振り込め詐欺は高齢者を標的に財産を奪う悪質な犯罪だ」などと注意を呼びかけた。

 一方、調布市では歌手の「こまどり姉妹」が歌を交えながら振り込め詐欺撲滅を訴えた。警視庁調布署・佐藤達雄署長は、去年の管内の振り込め詐欺の被害額は都内で一番多かったとして「不審な電話があったら、すぐに通報してほしい」と呼びかけた。