日テレNEWS
社会
2011年2月28日 12:15

高木文科相「まことに遺憾」 入試問題流出

高木文科相「まことに遺憾」 入試問題流出
(c)NNN

 大学入試の問題が試験時間中にインターネット掲示板に流出した問題を受けて、高木文科相は28日午前11時頃、「公正に行われるべき入試の公平性、信頼性を著しく損なうものであって、まことに遺憾である」と述べ、早急な真相の解明に乗り出す考えを示した。

 文科省は今後、被害のあった大学から事実関係の詳しい報告を受けた上で、全ての大学に対する自主的な緊急調査の要請を検討している。また、来月行われる国公立大学入試の後期日程などで試験会場への携帯電話の持ち込みを許可するかどうかも、早急に検討するとしている。