日テレNEWS
社会
2011年3月24日 19:14

死者・行方不明者2万6000人超~警察庁

 警察庁などによると、24日午後6時現在、東日本大地震で死亡した人の数は9751人となり、行方がわからなくなっている人の数を合わせると、2万6000人を超えた。また、避難している人の数は約25万人となっている。

 死者が最も多いのは宮城県で5889人、次いで岩手県が2976人、福島県が828人などとなっている。また、行方がわからなくなっている人は宮城県で6675人、福島県で4875人、岩手県で4869人など、計1万6423人となっている。死者・行方不明者の数は、警察庁が把握しているだけで計2万6174人となった。

 また、避難所の数は全国で1939か所で、24万7190人が避難所での生活を送っている。