日テレNEWS
社会
2011年3月28日 18:54

「自宅避難者」の生活の現状は…現地報告

「自宅避難者」の生活の現状は…現地報告
(c)NNN

 東日本大震災で被災した宮城・石巻市内では、避難所にいる人が2万5000人以上いるのに対し、自宅に避難している人は、把握されているだけで5万5000人以上いる。その多くが、自宅の1階が浸水し、辛うじて残った2階で家族で生活している。こうした「自宅避難者」は、避難所での配給ではなく、ボランティアや自衛隊による臨時の救援物資に頼らないと物が手に入れられないのが現状となっている。

 「news every.」小西美穂キャスターが、現地より報告する。(動画配信のみ)