日テレNEWS
社会
2011年4月14日 19:19

福岡の羊、家畜伝染病・スクレイピーに感染

福岡の羊、家畜伝染病・スクレイピーに感染
(c)NNN

 福岡市の油山牧場で、死んだ雄の羊1頭から、発育不良などを引き起こす家畜伝染病「スクレイピー」が確認された。人に感染することはないという。

 福岡県は死んだ羊を処分するとともに、他の羊を隔離して異常がないか確認している。

 スクレイピーが確認されたのは国内で64頭目で、九州・沖縄では初めて。