日テレNEWS
社会
2011年4月16日 20:37

被災した仙台市の遊園地、営業を再開

被災した仙台市の遊園地、営業を再開
(c)NNN

 東日本大震災で被災し、休園していた仙台市の遊園地「八木山ベニーランド」が16日、遊具や崩れた斜面の改修を終え、営業を再開した。多くの家族連れが久しぶりのアトラクションを楽しんだ。

 現在も一部のアトラクションは運休となっているが、復興の願いを込めて、16日から1週間は入園無料で営業する。