日テレNEWS
社会
2011年5月6日 11:47

両陛下が岩手県訪問 被災者お見舞いへ

両陛下が岩手県訪問 被災者お見舞いへ
(c)NNN

 天皇・皇后両陛下は6日、東日本大震災の被災者を見舞うため、岩手県に入られた。

 東京・羽田空港を自衛隊の航空機で出発した両陛下は、午前10時45分頃に岩手・花巻空港に到着された。両陛下は、花巻空港で岩手・達増拓也県知事から被害の状況などについて説明を受けられる予定。

 午後からは、自衛隊のヘリコプターで釜石市と宮古市に入り、それぞれ避難所で被災者を見舞われる。釜石市から宮古市に移動する間には、上空から津波の被害などを視察されるという。

 両陛下は2日に訪問する予定だったが、強い風の影響でヘリコプターが使えなくなったことから、6日に延期されていた。両陛下が東北地方の被災地を訪問されるのは、先月27日の宮城県に続いて2回目。