日テレNEWS
社会
2011年6月12日 20:43

拉致被害者の救出求め、全国各地で署名活動

拉致被害者の救出求め、全国各地で署名活動
(c)NNN

 北朝鮮による拉致被害者の一刻も早い救出を求め、横田めぐみさんの両親ら家族が、全国各地で署名活動を行った。

 この署名活動は、政府に対して拉致被害者の救出に向けた具体的な行動を求め、全国36か所で行われたもの。12日は神奈川・JR川崎駅前で横田夫妻や、めぐみさんが拉致された時と同じ年齢の中学1年の生徒らが署名を呼びかけた。

 一方、新潟・佐渡市では11日、曽我ひとみさんが、母・ミヨシさんの救出を求めて観光客らに署名活動への協力を求めた。また、曽我さんは「高齢化した家族には時間が残されていない」と一刻も早い救出を訴えた。