日テレNEWS
社会
2011年6月25日 8:08

孤立の観光客804人全員が無事下山 長野

孤立の観光客804人全員が無事下山 長野
(c)NNN

 大雨による土石流などの影響で約1200人が一時孤立した長野・松本市の上高地で、観光客全員が無事下山した。土石流発生の瞬間を、国交省松本砂防事務所の職員のカメラが捉えていた。

 土石流は23日午後1時過ぎ、上高地に通じる県道上高地公園線の釜トンネル北側で発生した。通行止めになった県道の復旧工事は24日朝から始まり、午後に災害現場が歩いて通れるようになると、大きな荷物を抱えた観光客が職員の合図で現場を横切り、ほっとした表情を浮かべて迎えのバスに乗り込んでいった。

 24日午後5時までに、観光客804人全員が下山している。