日テレNEWS
社会
2011年7月25日 1:13

震災後初 遠洋マグロ漁船が気仙沼港を出港

震災後初 遠洋マグロ漁船が気仙沼港を出港
(c)NNN

 遠洋マグロ漁船の基地になっている宮城・気仙沼港から24日、東日本大震災後初めて遠洋船が出港した。

 気仙沼港を出たのは、富山船籍の遠洋マグロはえ縄漁船「第八十八豊清丸」で、岸壁には乗組員の家族ら約200人が見送りに訪れた。

 遠洋マグロ漁船が気仙沼港から直接漁場に向かうのは震災後初めてで、アメリカ・ハワイ沖で約1年間漁を行う予定。