日テレNEWS
社会
2011年8月14日 12:36

高速は下り線が混雑 中央道で31キロ渋滞

高速は下り線が混雑 中央道で31キロ渋滞
(c)NNN

 各地の高速道路は14日午前、帰省ラッシュで下り線が混雑しているが、夕方頃からはUターンラッシュで上り線の混雑も始まると予想されている。

 日本道路交通情報センターによると、14日午前11時現在、中央自動車道下り・上野原IC付近で31キロ渋滞している。また、関越自動車道下り・高坂SA付近で25キロ渋滞している。

 夕方以降はUターンラッシュが始まる見通しで、東北自動車道上り・上河内SA付近と東名高速道路上り・大和トンネル付近で、いずれも40キロの渋滞が予想されている。

 新幹線は、帰省ラッシュによる下り列車の混雑のピークは過ぎたとみられている。東海道新幹線などでは、14日午後から上り列車の一部で満席となっている。新幹線のUターンラッシュのピークは、16日頃と予想されている。