日テレNEWS
社会
2011年9月4日 20:17

中間貯蔵は福島県、最終処分は県外~原発相

中間貯蔵は福島県、最終処分は県外~原発相
(c)NNN

 細野環境・原発相は4日、福島第一原子力発電所事故で出た放射性廃棄物について、中間貯蔵と最終処分の場所を別にする方針をあらためて強調した。

 細野氏は4日のインタビューで、放射性廃棄物の中間貯蔵施設について「福島県内でお願いせざるを得ない」と述べた。その一方で、最終処分場については県外が望ましいという考えをあらためて示した。

 細野氏「中間貯蔵施設を最終処分の場所にすべきではない。最終処分の場所については、福島県に全てを依存するのではなく、分かち合う部分がなければならないのではないか」

 また、中間貯蔵の期間について、細野氏は「できるだけ短いほうがいい」と述べたが、「廃棄物の総量がわからない」などとして明言しなかった。