日テレNEWS
社会
2011年9月23日 15:25

ドラえもん電車、条例抵触で運行取りやめへ

ドラえもん電車、条例抵触で運行取りやめへ
(c)NNN

 人気漫画「ドラえもん」などのキャラクターで飾られたラッピング電車が東京都の屋外広告物条例に抵触するとして、「小田急電鉄」は今月末で運行を取りやめることにした。

 この電車は、小田急沿線にできた「川崎市 藤子・F・不二雄ミュージアム」のオープンを記念し、先月から小田急全線で運行されていたもの。

 小田急電鉄は、車体のドラえもんのキャラクターデザインなどが、都の条例で規定されている、届け出が必要な屋外広告にあたるとは認識していなかった。また、「広告に使用できる規定の面積を超えている」と都から指摘を受けたため、今月末で運行を取りやめるという。

 小田急電鉄は「楽しみにしていたお客様におわびしたい」とコメントしている。