日テレNEWS
社会
2011年10月11日 14:13

旧避難区域内の私立保育所が再開 南相馬市

旧避難区域内の私立保育所が再開 南相馬市
(c)NNN

 福島第一原子力発電所の事故を受けて設定された「緊急時避難準備区域」が先月に解除された福島・南相馬市で、東日本大震災後、休園していた保育所や幼稚園が11日、子供の受け入れを再開した。

 再開したのは南相馬市原町区の6つの私立の保育所や幼稚園。このうち、「よつば保育園」では11日朝、出勤前に子供を預けに来た保護者の姿が見られた。よつば保育園では8月から除染を進め、大幅に放射線量を下げることができたが、戻ってきた子供は本来の約2割だという。

 一方、公立の保育所などの再開時期はまだ決まっていない。