日テレNEWS
社会
2011年10月13日 18:10

「めぐみさんは生きている」民主会合で報告

「めぐみさんは生きている」民主会合で報告
(c)NNN

 13日、民主党の拉致問題対策本部の会合が開かれ、北朝鮮による拉致被害者・横田めぐみさんの新たな生存情報が、めぐみさんの両親同席の下、報告された。

 報告されたのは韓国の議員が07年に脱北した男性(46)から聞いた証言を、韓国駐在の日本大使が聞き取ったもの。脱北した男性は04年末から05年初めに、朝鮮労働党の日本担当の男性(42)から「めぐみさんは生きている。知ってはならないことをあまりにも多く知っているため、帰国させられなかった」と聞いたという。

 政府は情報の真偽を確認する方針。