日テレNEWS
社会
2011年11月27日 0:56

病院でノロウイルス集団感染、男性患者死亡

 千葉・市川市の行徳総合病院でノロウイルスによる集団感染が発生し、入院していた80歳代の男性が23日に死亡していたことがわかった。

 千葉県によると、行徳総合病院では20日以降、入院患者と職員計22人に下痢や嘔吐(おうと)などの症状があり、少なくとも6人からノロウイルスが検出されたという。