日テレNEWS
社会
2011年12月7日 13:32

自家保有米から規制値超セシウム 二本松市

自家保有米から規制値超セシウム 二本松市
(c)NNN

 福島・二本松市が行っている農産物の放射性物質検査で6日、自家保有米から国の暫定規制値(一キロあたり500ベクレル)を超える放射性セシウムが検出された。

 市によると、6日、農産物の放射性物質検査で市民が持ち込んだ自家保有米から国の暫定規制値を超える放射性セシウムが検出されたという。県の調査簡易測定器で複数回検査したが、全てで規制値を超えたため、市は県に詳細な検査を依頼した。二本松市のコメは、9月の県の予備検査で一部地域から規制値と同じ500ベクレルのコメが見つかったが、その後の本調査で基準を下回り、出荷できる状態だった。

 県は現在、福島市や伊達市のコメが基準を超えたことを受け、二本松市や本宮市などでも緊急検査を行っている。