日テレNEWS
社会
2012年1月18日 10:48

東大「秋入学へ全面移行を」懇談会が提言

東大「秋入学へ全面移行を」懇談会が提言
(c)NNN

 大学に入学する時期の見直しを検討していた東京大学の懇談会が、全ての学部で春入学を廃止し、秋入学への移行を求める中間報告をまとめていたことがわかった。

 東京大学は、入学時期の見直しをめぐり、去年4月から大学内の教員らでつくる懇談会で検討を進めてきた。その結果、先月、全ての学部で4月入学を廃止し、国際標準である9月から10月の秋入学に移行することを求める中間報告をまとめた。

 これは、欧米の主な大学と入学時期を同じにすることで国際化を推進し、学生に入学前に多様な経験をさせるのが狙い。しかし、学内には異論もあるという。

 今後は、幅広く協議を進め、今年度中に結論を出す方針で、合意が得られれば早ければ5年後に実現する。