日テレNEWS
社会
2012年1月21日 20:58

流氷を車窓から…流氷ノロッコ号が運行開始

流氷を車窓から…流氷ノロッコ号が運行開始
(c)NNN

 車窓からオホーツク海の流氷を望むことができる観光列車「流氷ノロッコ号」が21日、運転を始めた。

 流氷ノロッコ号はJR釧網線の知床斜里~網走をゆっくりと走り、雄大な景色を間近に体験できる人気の列車。

 オホーツク海には流氷が浮かび、運行初日から乗客を喜ばせた。網走駅の近くでは流氷が一部接岸し、観光客がカメラに収めていた。

 流氷ノロッコ号は、一日2往復で3月11日まで運行する。