日テレNEWS
社会
2012年1月26日 13:53

「文化財防火デー」都内各地で消防訓練

「文化財防火デー」都内各地で消防訓練
(c)NNN

 「文化財防火デー」の26日、文化財を火災から守ろうと都内各地で消防訓練が行われた。

 映画「男はつらいよ」の舞台である東京・葛飾区の柴又帝釈天では、初代マドンナ役の女優・光本幸子さんが一日消防署長を務め、文化財の絵画がある本堂から出火した想定で訓練が行われた。

 一方、皇居外苑では国の重要文化財・桜田門が放火された想定の訓練が行われ、東京消防庁が防火意識の向上を呼びかけた。

 文化財防火デーは、49年1月26日、奈良・法隆寺金堂の火災で壁画を焼失したのをきっかけに制定された。