×

11歳児童に重機を運転させ働かせたか 建設会社代表ら逮捕 愛知・東海市

2024年5月15日 21:00
11歳児童に重機を運転させ働かせたか 建設会社代表ら逮捕 愛知・東海市

11歳の児童に重機を運転させ働かせていたとして、建設会社代表の男らが逮捕されました。警察は日常的に働かせていた可能性もあるとみて、捜査をしています。

   ◇

愛知県東海市にある建設会社の作業場。重機やトラックが稼働しています。そんな中、ある情報提供が…

「施設に入所している児童が建設会社で働いている」

今年2月、建設会社の作業場で、従業員ではなく、当時11歳の児童が油圧ショベルを運転していたとみられています。

児童に油圧ショベルを運転させ働かせたなどの疑いで逮捕・送検されたのは、建設会社「氷室建設」の代表、氷室優容疑者(46)と工事部長の小川直人容疑者(38)です。氷室容疑者は建設会社の代表以外にも…

YouTubeより
「こんにちは、粋塾の氷室です」

市内にある自立支援施設「粋塾」の代表も務めていました。

2人は、自立支援施設に入所していた当時11歳の児童に、「氷室建設」の作業場で、油圧ショベルの運転をさせたほか、15歳未満の少年3人らにも、廃材の片付けや、トラックの荷下ろしをさせるなどして、働かせた疑いがもたれています。

近所で働く男性
「小学生ですね。工具を運んだり、スコップを持ったり。台車でガラガラ運んでいる。泥が(服に)そこらじゅうについていた」

この施設は、ひきこもりや不登校の子どもの自立を支える全寮制で、今年3月時点で20人ほどの少年少女が入所していたということです。

調べに対し、氷室容疑者は容疑を認めていて、小川容疑者は、油圧ショベルの運転については、「私は指示していません」などと容疑を否認しているということです。

警察は2人が、日常的に働かせていた可能性があるとみて、調べを進めています。

    • 日テレNEWS NNN
    • 社会
    • 11歳児童に重機を運転させ働かせたか 建設会社代表ら逮捕 愛知・東海市