日テレNEWS
社会
2012年3月11日 13:01

手をつなぎ…津波犠牲者に黙とう いわき市

手をつなぎ…津波犠牲者に黙とう いわき市
(c)NNN

 東日本大震災は11日、発生から1年を迎えた。津波で約100人が死亡した福島・いわき市の薄磯地区では、薄磯海岸に約1700人が集まり、日の出の時刻に合わせて手をつなぎながら黙とうし、犠牲者の冥福を祈った。

 福島県では、福島第一原発事故の影響で11の自治体が避難区域に指定され、約16万人が避難生活を続けている。多くの自治体で除染作業が難航し、がれきの処理も遅れ、大きな課題になっている。