日テレNEWS
社会
2012年4月13日 0:46

栃木県「北、ミサイル発射」とメール誤送信

栃木県「北、ミサイル発射」とメール誤送信
(c)NNN

 北朝鮮が「人工衛星打ち上げ」と称して予告している事実上の弾道ミサイル発射への対応をめぐり、栃木県の消防防災課が12日午後4時半頃、県民約2600人に対し、誤って「先ほど北朝鮮から人工衛星と称するミサイルが発射されたもようです」とのメールを一斉配信した。

 訓練メールを誤って送ったもので、4分後におわびと訂正を約6400人に送ったが、県庁には問い合わせが相次いでいるという。

 北朝鮮は12~16日に事実上の弾道ミサイルを発射すると予告しているが、12日は発射されていない。