日テレNEWS
社会
2012年4月25日 15:36

再び宇宙へ 星出飛行士「完全燃焼する」

再び宇宙へ 星出飛行士「完全燃焼する」
(c)NNN

 今年7月から国際宇宙ステーション(ISS)に長期滞在する予定の宇宙飛行士・星出彰彦さんが一時帰国し、25日、宇宙でのミッションについて語った。

 星出さんは、東京・千代田区で会見を行い、「毛利宇宙飛行士がスペースシャトルで初飛行してから20年。技術・運用の経験を蓄積して、将来の日本、世界の有人宇宙活動に貢献できればと」と話した。

 星出さんは、08年にISSに2週間滞在したが、今回は4か月間と初の長期滞在になる。宇宙では、前回自ら組み立てた実験棟「きぼう」での実験や船外活動などを行う予定で、「完全燃焼するが、燃え尽きるつもりはない」と意気込みを語った。

 星出さんは、今年7月15日にロシアの宇宙船「ソユーズ」で出発し、11月に地球に帰還する予定。