日テレNEWS
社会
2012年4月30日 16:31

スカイツリーでテロ想定、初の大規模訓練

スカイツリーでテロ想定、初の大規模訓練
(c)NNN

 5月22日にオープンする東京スカイツリーで30日、初めてテロを想定した大規模な訓練が行われた。

 約2000人が参加した30日の訓練は、地上約350メートルの東京スカイツリーの天望デッキでテロリストが有毒物質をまき、多数のケガ人が出たという想定で行われた。

 また、エレベーターが停止した場合を想定した訓練では、地域の住民100人が、地上まで2000段の非常階段を汗だくになりながら約30分かけて下りていた。

 この他、東京消防庁による救助訓練や、警視庁の警備犬が爆弾を持ったテロリストを確保する訓練なども行われた。

 東京都は今回の訓練結果を検証し、オープン後の東京スカイツリーの警備に生かしていくという。