日テレNEWS
社会
2012年5月7日 12:30

突風被害の栃木で復旧作業 小学校は休校に

突風被害の栃木で復旧作業 小学校は休校に
(c)NNN

 6日に突風が吹いて計451棟の建物で被害が出た栃木県で7日朝から復旧作業が行われ、被害の大きかった真岡市の小学校は休校となっている。

 真岡市にある西田井小学校では、校舎の窓ガラス100枚以上が割れ、グラウンドの木や、ネットを支えるコンクリートの支柱が折れて倒れた。また、通学路となる周辺の3つの道路が現在も通行止めになっていることなどから、7日は休校となった。

 県内では、真岡市や益子町などで計451棟の建物に被害があり、11人がケガをした。

 また、県内では7日午前11時現在も計534世帯で停電が続いていて、復旧作業が行われている。復旧は夕方になる見通し。