日テレNEWS
社会
2012年5月24日 11:10

警視庁機動隊が観閲式、約2000人が参加

警視庁機動隊が観閲式、約2000人が参加
(c)NNN

 東京・新宿区の明治神宮外苑で23日朝、警視庁機動隊の観閲式が行われ、警視庁の機動隊員ら約2000人と特殊車両など90台、警備犬8頭が参加した。

 警視庁機動隊は、東日本大震災以降、被災地での救助活動や警戒活動にも当たっていて、これまでに延べ約14万人を派遣、現在も福島県内で活動を続けている。

 訓示に立った樋口建史警視総監は、今年10月に都内で国際通貨基金(IMF)・世界銀行年次総会が開催され、テロも懸念されるとした上で、「厳しい諸情勢を認識し、いかなる困難にも敢然と立ち向かってほしい」と隊員らを激励した。