日テレNEWS
社会
2012年6月23日 21:09

東北新幹線30周年 盛岡駅で記念イベント

東北新幹線30周年 盛岡駅で記念イベント
(c)NNN

 東北新幹線の盛岡(岩手県)~大宮(埼玉県)の開業から30年の23日、JR盛岡駅で記念のイベントが行われた。

 岩手・大槌町在住の中学生で歌手・臼澤みさきさんが一日駅長を務め、東京駅行きの「30周年専用臨時新幹線」の出発を見送った。また、午後0時2分には、約400人の鉄道ファンが待ち構える中、大宮駅を出発した開業当時の200系車両が盛岡駅に到着。ファンたちは、丸い鼻と緑のカラーリングが懐かしい200系車両を写真に収めていた。

 この他、盛岡駅周辺では、東北6県の駅弁を集めた駅弁祭りやさんさ踊りのステージなど、開業30周年の記念のイベントが行われた。