日テレNEWS
社会
2012年7月12日 12:21

大分県で激しい雨、約1万5千人に避難指示

大分県で激しい雨、約1万5千人に避難指示
(c)NNN

 活発な梅雨前線の影響で、大分県では12日未明から激しい雨が降り続いた。竹田市を中心に約1万5000人に避難指示が出ている。

 12日午前0時からの雨量が251ミリの激しい雨となった竹田市では、河川が氾濫して浸水被害が出ていて、6598世帯、1万4599人に避難指示が出ている。また、豊後大野市では、約3700世帯に避難勧告が出ている。

 12日午前7時45分には、広瀬勝貞県知事が陸上自衛隊に災害派遣を要請し、自衛隊が出動している。

 竹田市内では、小中学校が全て休校を決めた他、高校も休校もしくは自宅待機としている。