日テレNEWS
社会
2012年7月19日 15:32

きょうも厳しい暑さ、都心は今年初の猛暑日

きょうも厳しい暑さ、都心は今年初の猛暑日
(c)NNN

 19日も厳しい暑さが続いており、東京都心は今年初めての猛暑日となった。

 19日の都心は午前から気温が上がり、午後0時17分に35.1℃を記録、都心では今年初めての猛暑日となった。

 午後1時現在、東日本を中心に30℃以上の所が多くなっているが、仙台は21.4℃、北海道・釧路は18.0℃、北海道・網走は12.2℃となっている。関東地方にはこの後、冷たい空気が流れ込み、19日夜は急に涼しくなる見込み。

 また、冷たい空気と暑い空気がぶつかる関東地方では、雷雲が急激に発達するおそれがあり、19日夜にかけて都心を含む広い範囲で激しい雷雨の可能性がある。