日テレNEWS
社会
2012年7月31日 21:31

東海第二原発運転差し止め求め、市民ら提訴

東海第二原発運転差し止め求め、市民ら提訴
(c)NNN

 茨城・東海村にある「日本原子力発電」東海第二原発の再稼働問題で、地元の市民らが31日、運転差し止めを求めて提訴した。

 東海第二原発運転差し止めの民事訴訟を起こしたのは、地元・東海村の市民ら266人で、31日、水戸地裁に訴状を提出した。提訴後の記者会見で、弁護団は提訴の理由として、東海第二原発は運転開始から34年が過ぎるなど老朽化の問題を抱えている上、周辺に首都圏を抱え、茨城沖地震などが発生して大事故が起きた際には被害が甚大になることなどを挙げている。

 また、提訴に先立ち、原告らは茨城・水戸市内で集会とデモ行進を行い、東海第二原発の運転差し止めと廃炉を訴えた。