日テレNEWS
社会
2012年9月21日 10:23

オスプレイ 岩国基地で試験飛行始める

オスプレイ 岩国基地で試験飛行始める
(c)NNN

 21日午前、山口・岩国基地に一時駐機しているアメリカ軍の新型輸送機「MV22オスプレイ」が沖縄・普天間基地への配備に向けて試験飛行を始めた。

 21日午前9時19分、岩国基地で1機がホバリングをし、試験飛行が始まった。オスプレイはホバリングを1度した後、午前9時24分「ブーン」という大きく強いプロペラ音を響かせながら、北に向かって離陸した。2機目の機体も、午前9時50分に飛び立った。

 岩国市や沖縄県ではまだ、安全性への懸念は払拭されていない。岩国市・福田市長も試験飛行の開始は認められないとの姿勢を示しており、地元の理解が得られないままオスプレイの試験飛行が行われている。

 岩国基地での試験飛行は1週間から10日程度で、早ければ今月中にも普天間基地に移動することになる。