日テレNEWS
社会
2012年9月30日 15:51

台風17号、潮岬で最大瞬間風速35.5m

台風17号、潮岬で最大瞬間風速35.5m
(c)NNN

 台風17号の影響で、和歌山・串本町の潮岬では30日午後1時過ぎ、最大瞬間風速35.5メートルを観測した。

 近畿南部では、10月1日正午までに、多い所で300ミリの雨と最大瞬間風速60メートルが予想されていて、去年の台風12号で甚大な被害を受けた隣の和歌山・那智勝浦町では、一部の地域で避難勧告が出されるなど緊張が続いている。

 30日は中秋の名月で、大潮の時期に当たり、普段より潮位が高い上に、潮岬では30日午後5時47分に満潮を迎えるため、引き続き高潮への警戒も必要。

 台風17号はこの後、速度をやや速めながら北東へ進むとみられていて、近畿地方では、雨、風とも30日夜いっぱい続く見込み。