日テレNEWS
社会
2012年10月3日 17:55

中国監視船3隻、一時領海侵入

中国監視船3隻、一時領海侵入
(c)NNN

 沖縄・尖閣諸島沖で3日、中国の監視船が再び日本の領海に侵入した。

 海上保安庁によると、3日午前8時半過ぎ、尖閣諸島沖の日本の接続水域に中国の海洋監視船4隻が入った。海上保安庁の巡視船が領海に入らないように警告を続けたが、午後0時半過ぎ、3隻が領海に侵入、午後3時過ぎに領海から出た。4隻は1日から日本の接続水域や領海への出入りを繰り返している。

 また、午前9時頃、日本の排他的経済水域で、中国の漁業監視船の乗組員が中国漁船に立ち入る様子が確認された。海上保安庁が警告したところ、「正常な業務を行っている。直ちに離れろ」と答えたという。