日テレNEWS
社会
2012年10月4日 16:06

悪質自転車、最多のペース 講習義務検討へ

悪質自転車、最多のペース 講習義務検討へ
(c)NNN

 今年上半期、全国で摘発された自転車の交通違反が過去最多のペースとなったことが、警察庁のまとめでわかった。警察庁は、悪質な違反者に対して講習を義務づけることを検討する方針。

 警察庁によると、今年上半期、全国で悪質な自転車運転をして摘発された件数は2815件と過去最多のペースとなった。内訳では、ブレーキをつけていなかったり、信号無視をしたりしたものが多いという。

 このため、警察庁は、新たな対策を話し合うための有識者会議を開くことにしている。この会議では、ブレーキがない自転車に繰り返し乗るなどの悪質な違反者に対して講習を義務づけることも検討する方針。