日テレNEWS
社会
2012年10月11日 1:11

エアアジア 国際線就航に向け運賃発表

エアアジア 国際線就航に向け運賃発表
(c)NNN

 日本の格安航空会社(=LCC)「エアアジア・ジャパン」は10日、今月末からの国際線就航に向けて運賃を発表した。国際線でも格安競争が激しくなりそうだ。

 8月に国内線に就航したエアアジア・ジャパンは、成田空港を拠点とする日本のLCCでは初めて国際線へ参入する。10日に発表された運航計画は、28日から成田と韓国・仁川を一日1往復する便で、最安値の運賃は片道6980円。また、就航記念として、片道980円の航空券を4000席限定で販売する。

 7月に国内線に就航した「ジェットスター・ジャパン」も来年初めの国際線参入を目指しており、空の格安競争はさらに激しくなりそうだ。