日テレNEWS
社会
2012年11月18日 21:55

10代女性、甲状腺検査でがんの疑い 福島

10代女性、甲状腺検査でがんの疑い 福島
(c)NNN

 福島県が18歳以下を対象に行っている甲状腺検査で、がんの疑いがあり、詳しい検査が必要な人が1人見つかった。

 これは、18日の県民健康管理調査検討委員会で明らかにされ、今年度の1次検査の中から10歳代の女性1人が、直ちに2次検査が必要な「C」判定とされた。甲状腺の判定は、しこりの大きさなどでAからCの3段階あるが、C判定は、1次検査を終えた約9万6000人の中で初めて。

 福島県立医大は、詳しい検査で悪性かどうかを調べていて、「今の段階では、原発事故との因果関係はわからない」としている。