日テレNEWS
社会
2012年12月13日 17:38

北海道は厳しい寒さ、滝上は-23.4℃

北海道は厳しい寒さ、滝上は-23.4℃
(c)NNN

 冬型の気圧配置の影響で、13日朝の北海道は厳しい冷え込みとなった。滝上では氷点下23.4℃(平年比マイナス13.5℃)と全国で最も低い気温を観測した。

 また、札幌では最低気温が氷点下7.6℃となった。これは今シーズン一番の冷え込みで、一年でも最も寒い時期の気温に相当する。また、札幌の13日の積雪は最大67センチ(平年は16センチ)だった。朝から晴れて雪も減ったが、12月前半で50センチを超えたのは札幌としては11年ぶりとなる。

 東京都心の13日朝の最低気温は2.7℃で、1月上旬並みの気温だった。