日テレNEWS
社会
2012年12月30日 14:44

正月用品求め…「京の台所」錦市場にぎわう

正月用品求め…「京の台所」錦市場にぎわう
(c)NNN

 京都市の錦市場は30日、おせち料理の食材などを買い求める多くの人でにぎわっている。

 江戸時代から「京の台所」として親しまれてきた錦市場には、東西400メートルに約130の店が軒を連ねる。店先には数の子や棒ダラなどおせち料理の定番食品やしめ飾りなどの正月用品が並び、威勢のいい掛け声が飛び交っている。今年も、京野菜などの価格は平年通りだという。

 31日は午後7時頃まで営業している。