日テレNEWS
社会
2013年1月1日 10:27

千葉・大網白里市が誕生 県内37番目の市

 千葉県で1日、大網白里町が市制に移行し、大網白里市として新たにスタートした。

 千葉県で37番目の市となった大網白里市は、54年に大網町と白里町、増穂村の3つの自治体が合併して大網白里町となり、1日、市制に移行した。

 大網白里市は、千葉市の隣に位置することもあり、宅地化が進んだことなどから人口が増加し、市の人口は12年12月1日時点で5万1176人に上る。市は4日、市役所で「開市式」のイベントを行う予定。