日テレNEWS
社会
2013年1月5日 20:19

怠け者いさめる伝統行事に子供絶叫! 山形

怠け者いさめる伝統行事に子供絶叫! 山形
(c)NNN

 山形・遊佐町で3日夜、怠け者をいさめる正月の伝統行事「アマハゲ」が行われた。

 アマハゲは、遊佐町北部の3つの集落に伝わる正月の伝統行事で、国の重要無形民俗文化財に指定されている。鬼の面をつけ、ワラで作ったミノを身にまとったアマハゲは、怠け者をいさめて人々に福をもたらす神の使いとされている。

 3日夜は、女鹿地区の若者7人がアマハゲにふんし、約40世帯を回った。勢いよく家の中に上がり込んできたアマハゲたちは、大声で叫びながら子供たちを抱え上げた。あまりの恐ろしさに、思わず泣き出してしまう子供もいた。

 男児「新しい年を迎えて、いいことをいっぱいします!」

 アマハゲ「いいことだけじゃ駄目だぞ!思いやりがないと駄目だぞ!わかったか!」

 男児「わかりました!ありがとうございます!」

 アマハゲは6日夜、鳥崎地区でも行われる。