日テレNEWS
社会
2013年1月10日 14:20

ワカサギ釣り解禁…今冬一番の寒さも 岩手

ワカサギ釣り解禁…今冬一番の寒さも 岩手
(c)NNN

 10日朝、岩手県内の各地で今季最低気温を記録する厳しい冷え込みとなる中、盛岡市玉山区の岩同湖ではワカサギ釣りが解禁となった。

 10日朝の最低気温は、玉山区藪川で氷点下19.8℃、遠野で今季最低の氷点下17.3℃、盛岡でも今季最低の氷点下10.3℃と、この冬一番の寒さとなった。

 岩同湖では、氷の厚さが15センチを超えたため、10日、ワカサギ釣りが解禁され、シーズン到来を待ちわびた人たちが氷の下に糸を垂らして、魚のかかる感触を楽しんだ。

 ワカサギ釣りは3月20日頃まで楽しめるという。