日テレNEWS
社会
2013年1月11日 13:22

はとバスで一足早い成人式

はとバスで一足早い成人式
(c)NNN

 14日の「成人の日」を前に、11日朝、東京・大田区の「はとバス」本社でバスガイドたちの一足早い成人式が行われた。

 はとバスでは、成人の日が祝日のため、毎年一足早く成人を祝っている。今年成人を迎えた19人は、東日本大震災があった11年3月に入社した。

 被災した宮城・気仙沼の出身の西條麻理さん(20)は「入社を無事することができて、丸2年続けることができているので、これからも日々努力していきたいと思います」と語った。

 11日は、客席に座って入社してからの厳しい日々を共に過ごした仲間と歌を歌いながら明治神宮に移動、晴れやかな表情で参拝し、成人にあたっての決意を絵馬に書き込んでいた。