日テレNEWS
社会
2013年2月14日 19:43

道交法改正案 悪質違反自転車に講習義務化

道交法改正案 悪質違反自転車に講習義務化
(c)NNN

 信号無視を繰り返すなど悪質な自転車の運転者に対する講習の義務化を盛り込んだ、道路交通法の改正案が明らかになった。

 警察庁によると、道路交通法の改正案には、信号無視や酒酔い運転などの危険な行為で2回以上摘発された自転車の運転者に講習を義務付けるという内容が明記されている。運転手が講習を受講しない場合は、罰金刑を科すことを検討しているという。

 また、ブレーキのない自転車に対して、警察官が改善命令を行うことができる規定も盛り込まれている。ブレーキの改善を命じても従わない場合についても、罰金刑を検討しているという。

 警察庁は、この改正案に対する意見の公募を15日から行った上で、今国会での成立を目指すことにしている。